コンテンツ

臨時休業のお知らせ

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

お買い物時の本数制限について / 包装・熨斗(ギフト)対応について

お買い物時の本数制限について

画像を拡大する

画像を拡大する
この商品を携帯やスマートフォンで見る場合、QRコードを読み込んでください。

未成年の飲酒は法律で禁止されています

商品コード:
4522190010301

笹祝 ひやおろし 特別本醸造 生詰原酒 1800ml

販売価格(税込):
2,808
ポイント: 28 Pt
メーカー:
笹祝酒造
関連カテゴリ:
日本酒(金額) > 2,000円〜2,999円
日本酒(蔵元) > 笹祝酒造(ささいわいしゅぞう)
日本酒(銘柄) > 笹祝(ささいわい)
日本酒(特定名称) > 特別本醸造酒
日本酒(容量) > 1800ml(一升瓶)
商品カテゴリー > 日本酒 > ひやおろし
厳選した米・水・卓越した技術、最高の環境の蔵で寒中仕込まれた酒が秋になると熟成した酒に育ちます。

出来上がった新酒を殺菌(火入れ)後、暑い夏の間をひんやりとした蔵の中で貯蔵し熟成を深めました。秋が訪れると2度目の火入れをせず、割り水もしないで生詰めしたお酒です。

その昔、「冷や」のまま貯蔵用の大桶から木樽に「移(おろ)して」樽詰めしたことから、このお酒は「冷移(ひやおろし)」と呼ばれ、秋の酒として珍重されてきました。

豊穣の秋にふさわしい、爽やかな味わいの中にまろやかさが加わり、味のふくらみを感じて頂ける「ひやおろし」。

秋の深まりとともに熟成もゆるやかに深まっていきます。

昔は蔵人しか飲めなかったお酒です。

※発売時期は9月、11月の季節限定商品です。

クール便での配達をご指定ください。

この商品の720mlはこちらのページです。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
数量:




笹祝酒造の代表銘柄「笹祝」

地元愛飲家に最も親しまれている「笹祝」
晩酌からお歳暮・建前などの贈り物などにも利用され地域に根ざした地酒に育った銘柄です。

まず香りに特徴があり、熟成した醤油のような独特に和を感じさせる香りがうっすらと漂います。

笹祝特有のまろやかな口当たりと後味は新潟淡麗とひとくくりには出来ない厚みのあるコクが潜んでいます。

そのキレの良さは絶妙な余韻を残して、するりと口の中を通り過ぎ去っていきます。

「準辛口の旨酒は珠のごとし」言いえて妙の言葉であります。

⇒笹祝のお酒はこちらです。

醸造元 笹祝酒造

明治32年創業の「笹祝酒造」。

笹祝酒造が所在する旧西蒲原地域は新潟県の中でも良質な米が大量に獲れることで有名であり、酒造りに関しては越後杜氏の伝統の技を得た中で創業以来一貫して品質第一主義を貫き、努力鍛錬を積み重ねてきました。

その努力の甲斐もあり、いち早くから地域一番の名醸蔵と言われ、各種の品評会、きき酒会等で常に上位に位置し、地域の人からも最も愛される酒蔵となったのです。

そのため生産するほとんどのお酒が地元で消費されています。まさに「地酒中の地酒」と言われる所持です。

笹祝酒造 五代目蔵元 笹口孝明

こんにちは、私は五代目蔵元の笹口孝明です。

皆様にはいつも笹祝酒造が醸したお酒をご愛飲いただき、大変ありがとうございます。

多くの酒蔵は、地域の皆様から愛されるお酒としてスタートしたと思いますが、特に笹祝酒造は、地域の皆様と共に歩んで来た酒蔵です。

日本人にとって日本酒の味を楽しむことは、日本の食文化を愛することに通ずると思います。

笹祝酒造は、地域の食文化の担い手として、そして日本の食文化を守り育てる一翼を担うつもりで、今後とも美味しい日本酒を醸し続けます。

笹祝酒造 杜氏 畠山洋一

酒造りに関しては、基本を中心に越後杜氏の技術と郷土に愛される笹祝の伝統を受け継いでさわやかな風味とふくよかな旨味のある酒造りを蔵人の和で造っております。

ぜひ笹祝の各銘柄のお酒を味わって見て下さい。

きっとあなたが探しているお酒に出会うことでしょう。

あなたの食卓に乾杯!

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。


トップページ | ご利用ガイド | 送料・配送 | お支払方法 | 熨斗・包装 | 店舗案内 | 自己紹介 | リンク | blog | お問合せ