コンテンツ

臨時休業のお知らせ

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
TopPage > 本格焼酎(銘柄) > 朝日(あさひ)

朝日(あさひ)

朝日(あさひ)

朝日酒造は大正大5年(1916年)に創業で約100年の歴史を持つ焼酎蔵です。

社名でもあり代表銘柄でもある「朝日」は、喜界島が奄美諸島の中でも最も東に位置し、洋上から現れる朝日を最初に目にするところであり、その昇りゆく太陽に社運の隆盛への願いを込めて名付けられたそうです。以来90年あまりシマのセーヤ(島の酒蔵)として地元に育まれてきました。

奄美諸島でのみ製造が許されている島酒「黒糖焼酎」を、シマ(喜界島)にこだわり、サトウキビ栽培から一貫した「ものづくり」に挑戦し続け、酒を通してシマ(喜界島)を発信する酒蔵として日々取り組んでいます。

黒糖と米麹から造られる黒糖焼酎は、黒糖の甘い香りとまろやかな味わいで食虫酒としてはもちろん、ロックで食後酒にも最適です。

お買い物時の本数制限について


12件の商品がございます。
大正5年(1916年)創業の朝日酒造が100周年を迎えて、その記念に造られた芳醇無比な香り漂う極上の黒糖焼酎です。この古酒は、平成18年8月2日に蒸留した原酒を、濾過を一切かけず、タンクにて10年間貯蔵熟成させました。10年の歳月が生みだした濃厚な甘い香りと深いコク、長い余韻がお楽しみ頂けます。

※この商品は特約店限定の黒糖焼酎です。
販売価格(税込):
4,498
数量:
減圧蒸留した黒糖焼酎「たかたろう」です。原酒を12%まで割水して味・香りともにスッキリとした軽快な飲み心地に仕上げてあります。銘柄「たかたろう」は、地元の古い方言で《梅雨明けに立ち昇る入道雲》を意味しており、その味わいに合わせて夏季のみ出荷している商品です。
販売価格(税込):
734
数量:
2006年に植え付けされたサトウキビは、2008年に収穫され、そして黒糖へ。その自家製黒糖だけを使い仕込んだ焼酎です。そのまま原酒で5年熟成させた後、瓶詰めしているので黒糖焼酎特有の熟成香を放ち、今までとは違った世界が見えてきます。仕込んだ年々の味わいの違いとともに、島の気候風土を感じながら楽しんで頂けると思います。

※この商品は特約店限定の黒糖焼酎です。
販売価格(税込):
3,086
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
2007年に植え付けされたサトウキビは、2009年に収穫され、そして黒糖へ。その自家製黒糖だけを使い仕込んだ焼酎です。そのまま原酒で5年熟成させた後、瓶詰めしているので黒糖焼酎特有の熟成香を放ち、今までとは違った世界が見えてきます。仕込んだ年々の味わいの違いとともに、島の気候風土を感じながら楽しんで頂けると思います。

※この商品は特約店限定の黒糖焼酎です。
販売価格(税込):
3,086
数量:
大正5年(1916年)の創業時より伝統を引き継いできた代表銘柄でもある黒糖焼酎「朝日」です。朝日酒造さんがある喜界島が奄美諸島の中で最も東に位置し、洋上から現れる朝日を最初に目にするところであり、その昇りゆく太陽に社運の隆盛への願いを込めて名付けました。原料(黒糖)由来の豊かなコクと後味にキレがあるのが特徴です。
販売価格(税込):
1,285
数量:
大正5年(1916年)の創業時より伝統を引き継いできた代表銘柄でもある黒糖焼酎「朝日」です。朝日酒造さんがある喜界島が奄美諸島の中で最も東に位置し、洋上から現れる朝日を最初に目にするところであり、その昇りゆく太陽に社運の隆盛への願いを込めて名付けました。原料(黒糖)由来の豊かなコクと後味にキレがあるのが特徴です。
販売価格(税込):
2,057
数量:
大正5年(1916年)の創業時より伝統を引き継いできた代表銘柄でもある黒糖焼酎「朝日」です。朝日酒造さんがある喜界島が奄美諸島の中で最も東に位置し、洋上から現れる朝日を最初に目にするところであり、その昇りゆく太陽に社運の隆盛への願いを込めて名付けました。原料(黒糖)由来の豊かなコクと後味にキレがあるのが特徴です。
販売価格(税込):
1,399
数量:
大正5年(1916年)の創業時より伝統を引き継いできた代表銘柄でもある黒糖焼酎「朝日」です。朝日酒造さんがある喜界島が奄美諸島の中で最も東に位置し、洋上から現れる朝日を最初に目にするところであり、その昇りゆく太陽に社運の隆盛への願いを込めて名付けました。原料(黒糖)由来の豊かなコクと後味にキレがあるのが特徴です。
販売価格(税込):
2,365
数量:
朝日酒造四代目である喜禎浩之さんが杜氏として新しい風味・味わいを追求して初めて造られたことから「壱乃醸(いちのじょう)」と名付けられました。通常の倍以上の黒糖を加え、黒麹を使用しております。鮮やかに感じる黒糖の香り、軽やかな口当たりながら黒糖の奥深いコクを感じます。余韻はシャープな印象でキレが良く、全体的にはすっきりとした味わいになっています。
販売価格(税込):
1,594
数量:
朝日酒造四代目である喜禎浩之さんが杜氏として新しい風味・味わいを追求して初めて造られたことから「壱乃醸(いちのじょう)」と名付けられました。通常の倍以上の黒糖を加え、黒麹を使用しております。鮮やかに感じる黒糖の香り、軽やかな口当たりながら黒糖の奥深いコクを感じます。余韻はシャープな印象でキレが良く、全体的にはすっきりとした味わいになっています。
販売価格(税込):
3,137
数量:
朝日酒造四代目である喜禎浩之さんが杜氏として新しい風味・味わいを追求して世に送り出した黒糖焼酎の二作目「飛乃流(ひのりゅう)」です。一作目の「壱乃醸(いちのじょう)」は通常の倍以上の黒糖を加え、黒麹を使用しているのが特徴ですが、こちらは黒糖の使用を控えめにして、もう一つの原料である米麹を国産米にして、米のふくよかな風味を引き出しているのが最大の特徴です。
販売価格(税込):
1,491
数量:
朝日酒造四代目である喜禎浩之さんが杜氏として新しい風味・味わいを追求して世に送り出した黒糖焼酎の二作目「飛乃流(ひのりゅう)」です。一作目の「壱乃醸(いちのじょう)」は通常の倍以上の黒糖を加え、黒麹を使用しているのが特徴ですが、こちらは黒糖の使用を控えめにして、もう一つの原料である米麹を国産米にして、米のふくよかな風味を引き出しているのが最大の特徴です。
販売価格(税込):
2,880
数量:

トップページ | ご利用ガイド | 送料・配送 | お支払方法 | 熨斗・包装 | 店舗案内 | 自己紹介 | リンク | blog | お問合せ